西岡水源地の肝試し報告

報告者 miffyさん
日時 2008年05月03日 23時頃
恐怖度 ランク2
パニック度 ランク2
出そうな雰囲気度 ランク3
危険度 ランク1
参加者 友達5人
報告 真っ暗の森だから、きちんと足元注意してないと転んじゃう。
特に湿地にかかってる幅の狭い足場から落ちないように注意。

私たち以外にも何人かいたんだけど、みんな集団だった。
私たちは二手に分かれて進んでたから、後ろの友達を脅かしちゃえってことで、ベンチの下に隠れてたんだよね。
しばらくすると、足音がザッザッって聞こえてきて。
あ、来たかな?って思ったんだけど、その足音が一人分しかしない。
身を乗り出すと隠れてるのばれちゃうから、そのまま潜んでたんだけど、
その内足が見えて、やっぱり一人だった。
靴やパンツの感じからおじさんみたいだったけど、かなり早歩き。

その内友達たちが来て合流。
とりあえず脅かしてはみたけど。
「さっきおじさんが来たけど、いつの間に追い越されたの?」
って聞いても
「え?誰も追い越してないし、誰にも追い越されてないよ?」
って言われた。

普通に考えれば別なルートがあったんだろうけど、
明かりも持たずに一人で来るかなぁ?
夜中に、しかも早歩き。
別に幽霊じゃなかったけど、なんとなく怖かった。
  • 木がたくさん茂ってる
  • 入り口にある建物。はぐれたらここが目印
  • 狭い足場

コメント

コメントはありません。